飯田橋ITセミナー

飯田橋 ITセミナー


第3回:「セキュリティインシデント総括&情報漏洩ケーススタディ」

[ 開催日 ]2017年9月26日(火)15:00〜17:00

[ 会 場 ]エリアビイジャパン株式会社(飯田橋)

[ 定 員 ]20名(参加費無料・事前申込制)


→過去のセミナーの内容についてはこちらをご覧ください。


概要

ランサムウェアについての話題がフォーカスされがちな昨今ですが、2017年上期のセキュリティ関連の現況と、情報漏洩ケーススタディについてご説明させていただきます。
また当日は関連ソリューションの解説もございます。


プログラム

1.「2017年上半期のセキュリティ事例のまとめと情報漏洩ケーススタディ」

世界的にはWannaCryやNotPetyaなどが話題になりましたが、日本国内で実害のあったインシデントとしてはApache Struts2の脆弱性をついた情報漏洩事件が重大なものといえるでしょう。こうした、今年上半期に発生したセキュリティインシデントを概観し、その中で情報漏洩に関係するインシデントとしては具体的にどのようなケースがあったのかを解説します。

 講師:エリアビイジャパン株式会社 情報安全確保支援士 池田 貴志

2.「情報の拡散を能動的に制御する『デジタルライツ管理』の重要性」

情報流出の防止には暗号化が有効な手段ですが、たとえ暗号化されたファイルであっても取引先に渡った瞬間から、どのように拡散されるのかは全くコントロールできなくなってしまいます。このセッションでは「誰もが使いやすく・いつでも強固なセキュリティが保たれ・ファイルを能動的にコントロールする」ためのソリューションをご紹介します。

 講師:株式会社モザイク 代表取締役 平山 一憲

3.「情報漏洩の最終対策、完全なデータ消去とデータ破壊」

PCやサーバのリース返却 / 廃棄時の情報漏えい対策は万全ですか?簡単かつ完璧に、消去及び破壊するためのソリューションとデータ消去の実情をご紹介します。

 講師:アドバンスデザイン株式会社(講師調整中)


開催要領

  • 日時
  • 2017年9月26日(火) 15:00〜17:00(受付開始 14:40)

  • 会場
  • 株式会社エリアビイジャパン(東京都新宿区下宮比町2-26 KDX飯田橋ビル4階)
    →アクセス…[JR 飯田橋駅より]徒歩3分、[地下鉄 飯田橋駅より]徒歩各数分(東京メトロ有楽町線 / 東西線 / 南北線、都営地下鉄大江戸線)

  • 定員
  • 20名(参加費無料・事前申込制)

  • 参加お申し込み方法
  • このページの「セミナー参加お申し込みフォーム」に必要事項を記入の上、送信してください。送信が完了いたしましたらお申し込み確認のE-mailを返信させていただきます。
    なお定員となり次第締め切らせていただきます。




参加お申し込み

当セミナーは終了いたしました。





— 注意事項 —

  • 開催内容の変更の場合について
  • プログラムや開催日時等は、都合により変更する場合がございます。変更する際には本ホームページにて告知させていただきます。

  • セミナーの参加について
  • 参加申込数が定員を超過した場合や、競合関係にあたる企業様・個人様、また本人確認が取れない場合は、参加をお断りさせていただく場合がございます。

  • お名刺について
  • 当日は受付にてお名刺を頂戴いたしますので、ご持参いただけますようお願いいたします。

  • 個人情報について
  • エリアビイジャパン株式会社および株式会社モザイクの両社の、セミナーのご登録に関するお問い合わせとご案内、今後のセミナーや両社の製品に関するご案内の用途に限り利用させていただきます。両社の個人情報保護規定は「エリアビイジャパン株式会社 プライバシーポリシー」および「株式会社モザイク 個人情報保護方針」をごらんください。

  • お問い合わせについて
  • ご提供いただいた個人情報についてご不明な点等、その他お問い合わせにつきましては株式会社モザイク セミナー事務局までご連絡ください。